人材の有効活用

ABOUT

人材の有効活用(人材活用範囲の拡大)

ニアショアとは

ニアショアとは、人件費や事業コストが首都圏に比べて有利になる地方の開発力を活用した、システム開発や運用管理のことをいいます。
新興国にアウトソースする従来のオフショア開発でも、コスト削減は可能ですが、言語や文化の壁、商習慣の違いを乗り越えることは容易ではなく、コミュニケーションオーバーヘッドが大きくなることで、当初期待したコストメリットが打ち出せないケースが多々あります。

インプリメンテーションが提供するニアショア

インプリメンテーションが提供するニアショアは、コスト面で有利になる各地方の人材を有効活用しています。福島や新潟、九州などの各地方にいる優秀な人材がシステム開発・保守に携わることで、オフショア開発以上のROI(投資効率)をご提供することができます。
ニアショアを通して、首都圏に一極集中した現在の雇用の歪みを、地方の供給力を活用することで均整化し、微力ながら、地域社会の活性化に貢献していきたいと考えています。

シニア人材の活用

インプリメンテーションでは、システムの保守・運用系の分野(一部開発・構築含む)に、シニア人材を有効活用しています。
“プロフェッショナル”として長年活躍してきたエンジニアの、これまでに培った高い技術スキルやノウハウを活用することで、業務品質の向上を図ると同時に、コストパフォーマンスに優れるシステム開発・運用をご提供します。

人材の有効活用